読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子がオムツのテープを集めだした

先日からしを集めているという日記を書いたが、あまり力を入れて集めていないにしてもその後も微妙に増え続けている。 bokunonoumiso.hatenablog.com 俺の場合、物心ついたときにはそうであったから、自分の収集癖がどこから来るものか見当もつかないが、こ…

ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合へ参戦してきた

2月4日に名古屋市の日本ガイシホールで行われた「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合」に参戦してきたので報告します。(こういうときだけですます調になります) このイベントは「撮影禁止」のため写真はこの入場口の一枚が唯一。あとは何も写真…

最終出社日にカマしてくれた野崎さん

前職での話である。同じ支店にいた野崎さんがとうとう退職を決めたときのことだ。 当時俺より4つ上の32歳。同じ九州出身だった野崎さんは、凄く真面目なのだが、頭が硬く、それが悪いほうに作用してしまったのかはっきりいうと仕事があまり出来ない人だと思…

無害なジジイになるために

今のところジジイと呼ばれる方々を見て、わあジジイだジジイだと騒ぐ側にいるのだけれども、ある層から見れば俺もすでにジジイなのであり、ジジイなのかそうでないのか、気の持ちようが定まらない微妙な年齢なのかもしれない。 ジジイはもう目の前、ならばメ…

ナイシトールに気をつけろ!

「はい、これ」と突然妻に渡されたのは小林製薬のナイシトールだった。「飲みなさい」という妻の鋭い目つきに、質問を飲み込み無言で受け取る。ナイシトール、その名の通り、おなか周りの脂肪(ナイシ)をトール、メタボリック予備軍御用達の大変ありがたい…

JR神田駅でメガネのオッサン同士のケンカを見た

東京に住んでいたとき、JR神田駅で見たオッサン同士のケンカが忘れられない。 時間は朝の8時丁度。通勤時の乗り換えのためにいつも使っていたJR神田駅の1、2番ホームの一角で、オッサン同士の静かな戦いは行われていた。 双方スーツをまとったサラリーマン。…

飲んでいたら知らない団体客のサプライズのために店側から協力を要請された話

タイトルに全てを込めたがそういうことである。 最近不幸にも仕事が忙しく、それが前向きな忙しさならまだ良いものだが、大半はクレームじみた後ろ向きのものであるから尚更にその精神的な重荷は大きく、余計に忙しく消耗している気持ちになると言うものであ…

人に自分の夢の話をするな/正月に夢精をしたI君 

俺がパジャマに使っている短パンにないはずのポケットがあった! 仕事で使っているPCのデスクトップのアイコンがきれいに整列していた・・・! 俺が最近みたどうでもいい夢である。この夢の話を笑いながら会社の女の子にしてみたが死んだように無反応だった…

ケツに挟まったトイレットペーパー

鍵を掛けただろうか、ガスコンロの火は消しただろうか、チャックが開いたままではないだろうか。気になって仕方なく、モヤモヤする。調べるとこういうのを強迫性障害と言うらしいが、俺にも少なからずこうした確認せずにはいられない項目が幾つか存在し、本…