読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイシトールに気をつけろ!

「はい、これ」と突然妻に渡されたのは小林製薬のナイシトールだった。「飲みなさい」という妻の鋭い目つきに、質問を飲み込み無言で受け取る。

ナイシトール、その名の通り、おなか周りの脂肪(ナイシ)をトール、メタボリック予備軍御用達の大変ありがたいお薬である。

「1週間お試しコース」という、小さい袋に84粒入っているシリーズ(¥1,300)でまずはお手並み拝見ということで先週から飲んでいるのだがコレがまあ、とんでもない薬だぜ・・・・

本来なら一日3回、食前か食後に4粒飲むことになっているのだが、訳あって今は一日1回しか飲んでいない。なので本当だったらとっくに終わっているはずの1週間お試しコースがすでに1週間経っているがまだ半分以上残っている状態だ。

「とんでもない薬」だとか「訳あって」だとか随分回りくどい言い方をしているのはその、、つまり、、、すごいんですよ、、、アレが、、、その、、あの、、、ウンコの頻度がね・・・!!

電化製品にせよゲームにせよ、今回のようなお薬にせよ、昔から説明書を全く読まずにトライするケースが非常に多い俺なのだけど、今回もやはり「ほう、人類待望の痩せる薬か、どれ」程度に飲み始めたのが一週間前。

初日だったのでまずは三食きちんと欠かさずナイシトールを飲んだのだけど、次の日の昼間にスタートした未曾有のオナラ・ファンファーレのすさまじいことといったら。なりやまないわけだファンファーレが。

その時は仕事で機械の搬入に立ち会っていたのだけど、機械が動くときに発するやかましいモーター音があったから助かったものの、午前9時ごろの号砲を皮切りに、きちんと数えていないが多分トータル8時間のうちにオナラをそれこそ100回以上はやったと思う。しかもスカシっぺみたいな軟弱なもんじゃなくて、どれもトップ級。
音で言うと「ドぅーーイ」みたいな、「おっ、今のはいい屁だったなー」って思う会心のオナラが皆さんの中にも半月に1回ぐらいあるかと思うが、そういう川のヌシ的な巨大レア・オナラが一日に100回だと考えてもらいたい。

しかもそんな100回のオナラですらこの日用意されたSHOW TIMEにおいてはただの前座だったことに気づいたのが午後1時。

昼飯を食い終わってから次の3時休憩までの間にウンコ4回。唐突ではありますが、ウンコが「ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぃぃ」って、東京フレンドパークでゲストが最初に出てくるあのマシンのような勢いで華々しく登場。「今日のゲストはウンコさんと、ウンコさんですぅぅ!」

分かりにくいたとえだからもう少しいうと「いやあ、今日は快便だったなー」って思うことが皆さんの中にも半月に1回ぐらいあるかと思うが、もう、、、そのレベルが午後から短時間で4回立て続けにですね・・・単位で言うと、よくわからないけど「オンス」を使ったほうがよさそうなルックスのヤツが16オンスもね・・・・

結局その日は3時以降にさらに3回。

生涯過去最高の1日7回ものウンコをこなした訳なのだが、全部快便。
確かに快便なのは出し手としてはとてもすがすがしいが、明らかに残弾が残っていないはずなのに5回目、6回目、7回目・・・・って続くと、さすがに肛門に「材料はどこから仕入れているのかな」など、5W1Hで色々と詳しくたずねたくなってきた。
最後の7回目については自動販売機でコーンスープを飲んだだけなのに5分後その10倍の質量になってアウトプットとか一体どこの惑星の常識だろうか。まさに快便を超えた怪便の域に突入で、不気味さ以外の何ものでもない。

このような状態を経て、今は1日1回の服用に抑えているわけだが、それでも俺の腸はいつもの2倍の稼働率
しかし不思議なことに、肝心のおなかは以前出たまま。ナイシはどこへ。ナイシよーい
こうしてただのウンコマシーンと化している現状を今は皆さんに報告したい。

みんなもナイシトールキメてアッチの世界で踊ろうぜ!